WDDDC会員規約

WDDDC会則

第1章 総則

第1条(名称)
この会はWindows Device Driver Developers Communityと称す。
略称は WDDDCを使用する。
(以下本会と称する)

第2条 (所在地)
この会は神奈川県座間市入谷3-1649-2 に置くものとする。

第3条 (会の目的)
この会は、非営利目的の会であり、下記目的のため業務を遂行する。
1.デバイスドライバの普及と啓蒙の促進。
2.デバイスドライバ相互の技術情報交換。
3.ソフトウェア産業の発展に寄与する。

第4条 (事業)
会の目的を達成する為、下記の事業を行う。
1.インターネット等を用いた会員同士の情報交換
2.Microsoft社の提供情報の会員への提供

第5条(会員)
1.本会の会員資格は、WDK,SDKを使用した開発・運用に関わる者、
  もしくは関心を持つものであることとする。

第6条(役員)
会長 1名
副会長 1名
理 事 若干名
事務局 若干名
監査 若干名

第7条 (会長)
会長は、理事から選出され会を統制し本会を代表する。

第8条 (副会長)
副会長は理事から選出され会長を補佐し会長に事故ある時、その業務を
代行する。

第9条(理事)
理事は、会の運営での会長の諮問に答える。
理事は会員から選出され、理事2名以上の推薦と理事会の2/3以上の賛成
で理事となる事が出来る。

第10条 (事務局)
会長の指名による。事務局は、事務一切の業務を行う。

第11条 (監査)
監査は、会の運営を適切に監査する。

第12条(理事会)
理事会は、本会唯一の決議機関であり、会長、副会長、理事、事務局で
構成され、会長が招集する。

第13条 (決議)
決議は理事会の過半数の賛成を持って成立する。

第14条 (その他)
その他必要とされる事項については理事会で決定される。

この会則は2007年11月1日より施行する。 

結成初年度役員構成

役員構成を下記の通りです。

会 長:川出 智幸
副会長:日高 亜友
事務局:会長が適宜任命する

上記役員は2007年11月1日に就任する。