Windows7 のドライバインストール時のウィザードについて

お世話になります。

一般的にWindowsに初めてつなぐデバイスがあったとき、デバイスドライバが入っていない場合は、
PnP後にカスタムドライバのインストールを促すようなウィザードが現れるかと思います。
Windows Vista 以前はそうだったと思うのですが、Windows7 ではそうはなりません。
画面(右)下に「デバイスドライバーソフトウェアは正しくインストールされませんでした。」
と表示され、終わってしまいます。
もっともこの後、デバイスマネージャーを使用して、デバイスドライバのインストール自体は
可能なのですが、そういうもの(Windows7の仕様)なのでしょうか?
あるいは、以前のOSのようにウィザードを出力させる方法が何かあるのでしょうか?
教えていただければ幸いです。

以上、よろしくお願いいたします。

hidaka

hidaka さん、ありがとうございました。
やはり、といいますか、そういうことなんですね。
参考にさせていただきます。

以下の情報も参考に

以下の情報も参考にして下さい。

「Windows 7で変わったハードウェア検出時の挙動」
http://social.msdn.microsoft.com/Forums/ja-JP/windowsdevicedriverja/thre...

> Windows Vista

> Windows Vista 以前はそうだったと思うのですが、Windows7 ではそうはなりません。
> 画面(右)下に「デバイスドライバーソフトウェアは正しくインストールされませんでした。」
> と表示され、終わってしまいます。
> もっともこの後、デバイスマネージャーを使用して、デバイスドライバのインストール自体は
> 可能なのですが、そういうもの(Windows7の仕様)なのでしょうか?

最近良く聞かれますが、そういうもの(Windows 7の仕様)です。
DPInst等でインストーラを作り、事前または事後にインストールするようにすれば解決します。

> 以前のOSのようにウィザードを出力させる方法が何かあるのでしょうか?

GPEditかレジストリで設定可能かと思って少し調べてみましたが、方法は公開されていないようです。